海外通信

intertop-slider01
INTERNATIONAL
TELECOMMUNICATIONS
海外通信
lead_contents
フィリピンから海外に繋がるネットワークを、もっと強く。

フィリピンの通信サービスの発展を妨げている大きな壁の一つが、同国と海外を繋ぐ通信回線が硬直化していることでした。インターネットのトラフィックを海外に流通させる国際通信回線までの経路が、フィリピン国内の大手通信事業者によって寡占され、競争原理が働かずサービス提供者が高コストを強いられていました。こうした状況を打破するために、IPSは国際通信回線の取得・運用をはじめ、海外通信事業を強力に推進しています。

フィリピンの通信サービスの発展を妨げている大きな壁の一つが、同国と海外を繋ぐ通信回線が硬直化していることでした。インターネットのトラフィックを海外に流通させる国際通信回線までの経路が、フィリピン国内の大手通信事業者によって寡占され、競争原理が働かずサービス提供者が高コストを強いられていました。こうした状況を打破するために、IPSは国際通信回線の取得・運用をはじめ、海外通信事業を強力に推進しています。

フィリピンの通信サービスの発展を妨げている大きな壁の一つが、同国と海外を繋ぐ通信回線が硬直化していることでした。インターネットのトラフィックを海外に流通させる国際通信回線までの経路が、フィリピン国内の大手通信事業者によって寡占され、競争原理が働かずサービス提供者が高コストを強いられていました。こうした状況を打破するために、IPSは国際通信回線の取得・運用をはじめ、海外通信事業を強力に推進しています。