国際データ通信サービス

国際データ通信サービス

国際データ通信サービス

通信が、伝送技術の発達で、従来の音声通信中心からデータ通信となり、帯域保証型からベストエフォート型になることで、商流は大きく変わり、多様なビジネスが生まれております。
通信のネットワークは、メガキャリア(大規模通信事業者)が、自社ですべてをつなぐことを目指している一方で、小規模のネットワーク(狭域のネットワーク)が多数存在し、また特定の対象だけを結ぶ通信サービスのニーズもあります。
当社の方向性は、メガキャリアが目指す方向ではなく、狭域のネットワークを最大限活用できるように、ポテンシャルを引き出すことにあります。
ようは、当社の視点は、ユニバーサルネットワークではなく、狭域ネットワークの需要を掘り下げて、狭域ネットワークを利用した特徴あるビジネスを構築すること。
従来は、狭域ネットワークではニーズを拾いきれていないとして事業化されなかったサービスを、実用化することが当社の役割。
こうした中当社では、海外で以下のビジネスを進めております。

1)ケーブルテレビ事業者向け通信回線提供サービス
フィリピンでマニラと香港・北米などに対して国際回線を提供しております。放送用に敷設したケーブルを使って、インターネットサービスを提供しているケーブルテレビ事業者は多数あります。ただインターネットに具体的に接続するためには、競合先でもある大手通信事業者の手を借りないといけないのが現状で、十分な競争力のあるサービスが提供できておりません。
当社では、フィリピンのケーブルテレビ事業者に対して、通信の自由化が進み廉価でインターネットと接続できる、香港までの回線を提供。
またニーズに応じて北米・香港だけでなく、シンガポール・東京などに広がっており、ケーブルテレビ会社のネットワークの利用の多様化と高付加価値化を促進しております。

2)市況情報提供サービス
フィリピンのココナッツ農家に対して、人工衛星を利用して市況価格の情報を提供。卸業者との間で価格交渉をしやすくするというサービスも生産者組合と計画しております。供給過多なネットワークを利用しつつ、生産者と卸業者側の情報の格差が埋まります。

● お電話でのお問い合わせ
TEL:03-3549-7626
受付時間 9:00~18:00
※土・日曜日、祝日、年末年始、ゴールデンウィーク期間中は翌営業日以降の対応とさせていただきます。

● メールでのお問い合わせ
『お問い合わせフォーム』へご記入ください。